今さらだけど、肌断食の効果が凄かったのでお話しします!


こんにちは!よききです!
今回はいつもと同じスキンケアの記事なのですが今まで行ってきたケアの中でも逆転の発想というべき内容です(笑)
でも知っている人もいるかも?!
今はまだマシになりましたが、1年ほど前までは肌の状態が最悪でした。ニキビはあるし、肌は荒れてるし、乾燥してる、、、本当に地獄でした(笑)
そして、そうなってくると治したい気持ちが強くなって、いろんな化粧品に手を出してしまってました。
なのに、全然自分に合うアイテムが見つからず余計肌荒れがひどくなったんじゃない?って思うこともありどんどん深みにはまっていくんですよね、、、^^;
ということで前置きはこの程度にして、実際に行ったケアの説明をしていきますね♪


まず始めに行ったこと


最初に結論を話しておくと、実際に行ったことはというとですね、それは!

何もしない♪

です(笑)
ふざけているわけではないですよ?
これは真実です。

どういうこと?


これは少し昔に流行った、肌断食を知っている方にとっては、既にご存知のことだと思いますが、近年、美肌になったり、ニキビを治したり、肌荒れを治したりしてくれるアイテムがすごく多くなってきて、それに伴って、ニキビを治すのに食生活や生活習慣を正すのではなく化粧品でどうにかしようとしている方が増えそれに頼りすぎるあまり、本来肌の持っている力を弱らせてしまって、そのせいで肌荒れが起きやすくなってしまうということがあります。そして肌断食というのは一次的に化粧品を使うことを抑えることで肌の本来持っている力を取り戻すというものです。

この方法は、続けることができれば効果は出ると思いますが、今まで頼りきっていた、化粧品を急にやめてしまうのに勇気がいります。
実際、化粧品をやめて数週間は肌荒れを起こしてしまう方もいます。僕はやめても正直あまり肌荒れを起こさなかったので個人差はあると思います。
でも一気に化粧品の使用を絶ったわけではなく、徐々にしていくのがオススメだと思います。


肌断食のメリット


肌断食をするとなんだか肌に良くなさそう、、と思う方もいると思うのでまずメリットをお話しします。

1.化粧水がなくても乾燥しにくくなる
化粧水に頼りきってしまうと肌が自分で保湿する力が弱くなってしまうので肌断食をすることで、その力が回復します。
2.肌荒れしにくくなる
1.と若干被りますが、肌の回復力が高まることで肌荒れがしにくくなり、実際に、肌荒れを起こしてしまった場合も以前よりも治りが早く感じます。
3.節約になる
過剰なスキンケアを控える事ができるので無駄に肌荒れ予防のアイテムや化粧品を買わなくなるので出費が抑えられます。
4.時間ができる
スキンケアを過剰にしていると感じることなのですが、化粧水やって、乳液、美容液、しまいにはパックなど合計するとすごく時間を使っています。
その今までケアに使っていた時間が短縮できるので自分の時間が増えます。
5.毛穴の開きにも効果が!
保湿をしなくするのになぜ?とびっくりするのですが、肌本来の回復力を取り戻せるので、毛穴の開きが治った!なんて方もいます^^

というふうにメリットがたくさんあり、人気の理由も頷けます^^

肌断食のステップ


次に実際行ったステップを紹介します。

STEP1

肌断食を初めて最初の2週間から3週間目くらい一気にやめるのではなく少し削る程度でした。
まず僕の場合は、

朝:洗顔(ぬるま湯)→化粧水+乳液
夜:洗顔(ぬるま湯)→化粧水+乳液

というようにまずは洗顔フォームを使うことをやめました!
洗顔フォームをやめてみて、最初は汚れが取れてないんじゃない?肌荒れを起こすんじゃ、、、と思っていましたけど、
実際やってみるとお湯だけでも汚れって全然落ちます。
それどころか朝起きた時の顔の皮脂はあまり洗い流さない方がいいそうです
お風呂で清潔になってから出てきているので一番本人の肌に合う天然のオイルらしいです。
芸能人の方も朝は洗顔せずに化粧水で拭き取るだけの方もいるのだとか!
その方も実際肌荒れ一切なく美肌だし!
ということでまずは洗顔を抜くことが簡単かなと思います^^
この時点で肌あれを起こしてしまった方は、洗顔フォームを抜くのではなく洗浄力の弱めのものにするのがいいかと思います!
僕のおすすめだと牛乳石鹸ですね!


低刺激てとっても使いやすです!
敏感肌の僕でも問題なく使えました!

STEP2

次のステップはSTEP1を初めてから慣れてきたタイミングで行いましょう!

朝:洗顔(ぬるま湯)→化粧水
夜:洗顔(ぬるま湯)→化粧水

こんな感じでやってました!
洗顔をするのに洗顔フォームを使ってないのでこの時点で、結構肌に潤いが戻ってきてるんです!
なので乳液を無くしてもあまり違和感がなく逆に自分の力で潤ってきてるという実感が湧いてきました

STEP3

これが最後のステップなのですが、STEP2を行って問題なければ、行いましょう!

朝:ぬるま湯
夜:ぬるま湯

以上!(笑)
短っ!!
え?だいじょうぶなの?って思う方いると思いますが、実際こんな感じでやってました!
どうしても乾燥が気になるときや肌荒れが起きような予感がした時だけ、ワセリンを塗ってました(笑)
前まではお風呂上がりや洗顔後は保湿しないと不安でしかたがなかったのですが、その不安もなくなりますし、肌荒れをもし起こしたりしても治りが早くなってる気がします。

肌荒れが悪化しそうな時


たまにですが、肌断食を行うことで、肌荒れが悪化してしまう方がいるらしいのですが、肌断食の初期症状として、肌が生まれ変わるために肌荒れを起こすケースがあります。
放っておけば知らないうちに収まっている事が多いですが、もしあまりにも悪化してしまった場合には先ほども紹介したワセリンなど肌に優しい、保湿剤を使い、あまりに痛みなどが出る場合には皮膚科に行かれる事をおすすめします。

現在のケア


実際肌断食をしていたのは約一年前のことだったので、今はどうしているかというと、

朝:ぬるま湯→化粧水
夜:ぬるま湯→化粧水

こんな感じです!
肌を一度リセットできたので、化粧水のみでも乾燥をあまり感じなくなりましたし、大きな肌荒れを起こすことがなくなったので、まだまだ効果は継続中なんだと思います。

最後に

これで最後になりますが、色々なケアをしたけど全然肌荒れが治らない!って方はそんなに治らないのはもしかしたらケアのし過ぎかもしれません。
なので一度全てをリセットする意味でも肌断食をしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク