ニキビに効果抜群?!漢方薬でニキビを撃退してみた


こんにちは!よききです!
洗顔も、保湿も、治療薬も色々試したのにニキビが全然解消されない!って思っていませんか?
僕もその一人で色々治療を試している時に薬局で漢方薬を初めて処方され使ってみたところニキビの改善に効果を感じる事ができたので、それについてを記事にまとめました!


漢方薬での治療の特徴


漢方薬でのニキビ治療ですが、特徴は普通のニキビケアはニキビだけを改善していくものですが、漢方薬でのニキビ治療ではニキビの原因の根本を改善するというものになります。

漢方薬でニキビの治療をするときの注意点


ニキビ治療に漢方薬を使う時に注意する点がありますそれは

専門医と相談しながら選びましょう

ということです。
漢方薬は薬局でも購入する事ができますが、種類も多いですし、個人個人の体質によって合う漢方薬が違うので、
自身の判断で購入しても思うような効果が得られない事があります。
なので皮膚科の先生と相談しながら自分に合う漢方薬を見つけましょう!

そして漢方薬はニキビの原因の根本から改善をするために服用するためすぐには効果が出ない事が多いです。
実際僕も効果を実感するまでには2ヶ月ほどかかったので服用する際には根気よく続けましょう!

僕が実際に使った漢方薬


僕が実際に処方された漢方薬を紹介します。
僕が処方された漢方薬の名前は、

桂枝茯苓丸加薏苡仁

というものです!
ニキビの治療の漢方薬の中では比較的処方されやすく有名なものらしいです!

実物です!
この漢方薬の効果をまとめました。

桂枝茯苓丸加薏苡仁の働き

こちらの漢方薬の働きは血の巡りをよくする事です。
それによってニキビが改善する事があるそうです。

服用回数

こちらの漢方薬は毎食前に一袋となっていて味は漢方薬!って味がするので苦手な方もいるかもです。

価格

購入場所によって値段が違うこともあるかもしれませんが、僕が購入した時は1ヶ月分で保険を適用し、1000円から1500円くらいだったかなと思います。

薬局でも同じ名前の漢方薬が販売されているのを見かけますが、薬局で購入しようとすると価格が1週間分で2000円くらいだったので、皮膚科で保険を適用して購入する方が断然安いです!
診察代金を足したとしても皮膚科で購入する方が安く済むので薬局での購入はおすすめしません。

まとめ

ニキビの治療の漢方薬についてお話ししてきましたがいかがでしたでしょうか??
今までスキンケアなどでニキビをなくそうと頑張ってきて効果が見込めない方はぜひ漢方の力でニキビを根本から見直してみてはいかがでしょうか?!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク